多汗症治療・手術は保険の適用があるの?


多汗症は社会保険の適用内多汗症は厚生労働省から認定されている病気ですので、多汗症の治療を行う場合、社会保険(健康保険・厚生年金保険)の適用があります。


しかし多汗症かどうかを判断するのは医師に委ねられますので、自分が多汗症と思っていても保険の適用で治療を受けられない場合もあります。


また多汗症手術を行う場合、いわゆる美容外科は病院ではありませんので、基本的には保険の適用はありません(保険の適用がある美容外科もあります)。


もちろん保険を使うと家族や職場に知られる可能性もありますので、本人の希望によっては自由診療での治療を行っている医療機関もありますので、気になる場合はあらかじめ電話などで確認しておきましょう。


スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2017 多汗症の治療法・手術法. All rights reserved

多汗症治療と多汗症対策!TOP 多汗症Q&A 多汗症治療・手術は保険の適用があるの?