局所性多汗症


手のひらに起こりやすい局所性多汗症2種類ある多汗症のうち、何らかの原因によって手のひらやわきの下、足の裏など、特定の部分にのみ汗が出やすくなる多汗症を局所性多汗症といい、多くの場合、多汗症といえばこの局所性多汗症のことを指しています。


 局所性多汗症の原因



精神的(ストレス・緊張・不安)な問題


局所性多汗症は、精神的(ストレス・緊張・不安)な問題によって、自律神経のバランスが崩れることが大きな原因だと考えられています。


 局所性多汗症の起こりやすい部位



・顔(額)足の裏に起こりやすい局所性多汗症
・手のひら
・わきの下
・足の裏


局所性多汗症といっても、1箇所、例えば手のひらだけに汗をかくこともありますが、多くの場合2箇所・3箇所が同時に発汗することが多いようです(特に手のひら・足の裏・わきの下は同時に汗をかくことが多い)。


また汗が出やすい場所は人それぞれで、いわゆるワキガの人はこの局所性多汗症を併発しているケースが多いようです。


スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2017 多汗症の治療法・手術法. All rights reserved